読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スチーマーでアイロンがけは楽になるのか?Panasonic衣料スチーマーレビュー

これ、買いました。

パナソニック 衣類スチーマー ブラック NI-FS470-K

パナソニック 衣類スチーマー ブラック NI-FS470-K

 

 正確には、上記のモデル違い。

アイロン面が曲面になってるタイプを買いました。

 

果たしてシャツのアイロンがけは楽になるのか?

どれくらいシワがとれるのか?

Amazonのレビューじゃいまいちわからなかったので

私もレビューしてみます。 

厚手のオックスフォードシャツ

まずは、厚手のオックスフォード生地のシャツ。

ダンガリー生地みたいに、ちょっとゴワゴワ感あるくらい厚いやつです。

シャツをハンガーにかけたまま、スチームを出しながら

ただサラーッとなでてみるとこんな感じ。

 
f:id:seazee_htn:20170126194146j:image

洗濯終わったばかりの状態よりはかなりいいけど、まだちょっと着られないな。

 次にハンガーにかけたまま、端を引っ張りながら、何度かなでてみるとこんな感じ。

f:id:seazee_htn:20170124223211j:plain

アイロン台でかけたほどじゃないけど、まあこれなら着られるね。

冬で、シャツの上にセーターなど着る場合にはこれで十分だろう。

万が一、セーターを脱ぐことになっても恥ずかしいほどのしシワじゃない。

 

背中、身頃はこれでOK。下に引っ張れば生地は伸びるからね。

問題は袖。

ハンガーにかけたまま、袖が伸びる方向、

つまり斜めにピンと引っ張るのは無理。ハンガーから外れてしまう。

だから引っ張りきれず、残念ながらあまりシワが取れない。

うーん。

これはやり方次第な気もするので、もう少し熟達したらまたやってみます。

 

普通の薄さのビジネスシャツ

次にもっと薄い生地(ただし冬物)のシャツで試してみました。

こんな感じになりました。


f:id:seazee_htn:20170126194242j:image
f:id:seazee_htn:20170126194311j:image

アイロン台できちんとかけたのには及ばないけど、まあ着られなくはないかな。

期待してたほどではありませんが、あきらめるのはまだ早い。

もう少し熟達して、ぜひアイロン時間を減らそう。

 

とりあえず、現場からは以上です。

あたりまえ。でも出来てないのか?マインドフルリーダーシップ書評

この本、読みました。

 

マインドフル・リーダーシップ

マインドフル・リーダーシップ "今"に集中するほど、成果が最大化される

 

 どういう本か

世の中には様々なリーダーがいて、

様々なリーダーシップがある。

リーダーシップ本や理論もいろいろあって分かんなくなってる人も居ると思う。

でもね、優れたリーダーに共通する点がひとつあるのです。

 

それは、マインドフルであること。

 

だそうです。

なんかちょっと…「優れたリーダーには共通して優れた人格が備わっています」て言われてるだけな気はしますが…

懐疑的に読んでも良いことはないので気を取り直して、

マインドフルを習得するにはどうしたらいいか、読み進めると、

以後、マインドフルネスについての解説や、マインドフルであるにはどういうことに気をつければよいか、

といったことが述べられてます。

 

 

何を得たか

正直に言って、大きく目から鱗なところはなし。

明日からさっそく行動を変えてみよう、と思うところもあまりない。

役に立たない本かと言うとそうじゃなくて、僕は普段結構、マインドフルな対応や行動を意識してやれていたんだ、ということ。

 

そりゃそうだ。

「とにかく無理やり命令に従わせる」パワハラ上司でもない限り、みんな多少なりとも意識してるはず。

「どうやったら自分のチームメンバーに、気持ちよく動いてもらえるか、やりがいを感じながら仕事してもらえるか」なんていつも考えてる。

そしてそのためには、「この人はどんなことに自負を持ち、何を重視し、いつやりがいを感じるか」っていつも見てなきゃならない。

 

ですよね?

 

でもきっと、やってるつもりと、本当にやれてる、の間には結構ギャップがあるのだろう。

そこの自己認識は永遠のテーマなんだろうな。

それこそが最も知りたいポイントだけど。

 

覚えておきたいこと

とはいえ、得るものなしでは悲しいので、本書の内容で覚えておきたいことをメモ。

●失敗したときはWhyを尋ね、成功したときはHowを尋ねる

●集団維持と成果追及は両立できる(トレードオン)

●チームの成熟度合によって、発揮すべきリーダーシップの型が異なる

 フェーズ1.形成
   チームを作り上げる。

 フェーズ2.嵐
   過渡期。メンバー間の価値観の違いなどで衝突。

 フェーズ3.規範
   信頼・協力関係は出来上がっているが、進む方向性合わせを要する。

 フェーズ4.成果
   進むべき方向へ皆で進み、成果を出す。

 

最終的に「成果」フェーズまで到達できるチームは、なんと14%しかない。

それぞれのフェーズに適した型のリーダーシップを発揮することが必要。

だそうです。

 

チームの成熟段階という視点はなかったなあ。

覚えておこう。

 

あなたのチームは、今どこですか?

驚きの高コスパノートPC。DELL Vostroは個人でも買えます。

WindowsのノートPC、買いました。

www.dell.com

いろいろ調べた結果、DELLのVostro 15 3000シリーズに決定。

第7世代のCore i3に、15インチモニタ。

しかも記憶装置はSSD。128GBだけど。

故障修理のオプションを少しつけたりして、

全部で税込み5万円弱(キャンペーンのクーポン使用)。

すごいコストパフォーマンスだな・・・。

 

メールにネット、資料を編集するくらいなら十分です。

動画編集とかやらないし、音楽や写真は、外部に保存すりゃいいし。

 

外観は、こんな感じです。ボディはオプションで赤にしました。

f:id:seazee_htn:20170121184448j:plain

分かりにくいと思いますが・・・メタリックな赤です。まあ、悪くない。

もちろんボディの材質はプラスチックですから、傷は入りやすいと思いますけどね。

キーボード周りはこんな感じで、少々事務用ぽい感じですね。

f:id:seazee_htn:20170121202015j:plain

 

ちなみにSSDのモデルってのは普通には注文できません。

価格ドットコム経由のダイレクトオーダーで、

「価格ドットコム限定モデル」として出てきます。

でも先日、ヨドバシカメラ行ったら、そこでも同じようなの売ってました。

実物はなくてチラシだけだったけど、注文できるみたい。

 

ごちゃごちゃとソフトの入ったパソコンはいらないって方。

Vostro気になるけど、安すぎてなんか不安という方。

まあまあ、よさそうですよ。

法人向けとあるけど、個人でも買えるし。

 

個体に当たりはずれがあるとか、

DELLサポートのそっけなさを割り切れるかとか

あと僕のケースに限って言えば、宅配業者がマイナーなところになって、

「平日か土曜の午前中しか届けられません」って

あとで言われたりとか。

そんなんも、まあしゃあないかと許容できる人向けです。

 

これだけのスペックでこの価格はあんまりないだろうからね。

中身がよけりゃいい、という人にぜひ。