書評

仕事がデキる奴になるには、ストレスを取り除くのが近道~キラーストレス レビュー~

以前、お盆に出勤したら会社行くのが楽しみになった話を書きましたが。 あれ以来、「普段それほど気になってないストレス源でも、減らすと仕事が楽しくなる」という事が頭の片隅にあります。つまり「もっと仕事がデキる奴になるためには、ストレスを取り除く…

The World is NOT flat 年収は「住むところ」で決まる レビュー

この本、読みました。 年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学 作者: エンリコ・モレッティ,安田洋祐(解説),池村千秋 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2014/04/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ …

僕ら思ったより長生きするよ。準備しないとヤバい。ライフシフト レビュー

この本、読みました。 なかなか衝撃的。 LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 作者: リンダグラットン,アンドリュースコット,池村千秋 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る 自分、何歳まで生き…

そろそろ若手と呼ばれなくなって来た俺たちに勧めたい、いまさらPDCAの基本。PDCAノート レビュー

この本、読みました。 自分を劇的に成長させる! PDCAノート 作者: 岡村拓朗 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2017/01/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る Plan、Do、Check、Action。いまさらPDCAかよ って気もするけ…

目じゃない。魂で読め。白洲次郎 占領を背負った男 レビュー

白洲次郎 占領を背負った男 作者: 北康利 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2005/07/22 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 74回 この商品を含むブログ (128件) を見る (文庫やKindle版もあります) いやもう、こんな本なんて紹介したらいいのかわからない…

残念!結局、英語は頑張るしかない。「英語力はメンタルで決まる」レビュー

英語ねぇ… TOEICは700点超えたので、もういいかなと思って受けるのやめちゃった。だけどいまだにビジネスでは英語使えない。 そんな私がこの本、読みました。 英語力はメンタルで決まる?自分が変わる英語学習のコツ26 作者: 西田大 出版社/メーカー: アルク …

残業ゼロって意外に簡単にできるらしい

この本、読みました。 面白かった。 完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか 作者: 米村歩,上原梓 出版社/メーカー: プチ・レトル 発売日: 2017/04/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る こういう本を読んで「面白かった」ってのは変な気…

毒のないアーモンドはどうやって生まれた?ジャレドダイヤモンドの「銃・病原菌・鉄」レビュー

この本、やっと読みました。まだ上巻だけだけど。 文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 作者: ジャレド・ダイアモンド,倉骨彰 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2012/02/02 メディア: 文庫 購入: 27人 クリック: 421回 こ…

なっがい英語をそのまま理解するヒントはPPAPにあった!

これ読みました。 60万人が結果を出した「ネイティブ思考」英会話トレーニング 作者: ダン上野Jr. 出版社/メーカー: あさ出版 発売日: 2016/02/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る いや~良かった。結構、目から鱗だったので紹…

あたりまえ。でも出来てないのか?マインドフルリーダーシップ書評

この本、読みました。 マインドフル・リーダーシップ "今"に集中するほど、成果が最大化される 作者: 田口力 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2015/09/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る どういう本か 世の中には様々なリーダーが…

テレビ屋の本はなぜ面白くないか

この本、買って読みました。AmazonのKindleセールで安くなってたので。 新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます 作者: 鈴木おさむ 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/03/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 参った。全然で…

今年のテーマは「イシューからはじめよ」に決定。

みなさま今年もよろしくお願いいたします。 12月はひとつもブログ更新せず、この本をひたすら繰り返し読んでた。 恥ずかしながら、買ってから今までずっと積ん読状態だったのだ。 イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」 作者: 安宅和人 出版…

「さよなら」の先にあるもの (さよならインターネットを読んで)

気になってた家入さんの本、読みました。 さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について (中公新書ラクレ 560) 作者: 家入一真 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/08/08 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る すごく…

君が代ってそんな風に出来たんだね。ふしぎな君が代レビュー

「ふしぎな君が代」という本を読みました。 安くなってたので思いつきで買ってみた。ふしぎな君が代 (幻冬舎新書)作者: 辻田真佐憲出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2015/07/29メディア: 新書この商品を含むブログ (5件) を見る君が代について今まで知らなか…

壮大な結果論。(ただし愛を込めた)グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ レビュー

この本、読みました。 かなり前に出た本だけど。グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ作者: デイヴィッド・ミーアマン・スコット,ブライアン・ハリガン,糸井重里,渡辺由佳里出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2011/12/08メディア: 単行本購入: 10人 …

「ラクに努力する」なんてことができるのか?

「やってのける」という本を読みました。やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~作者: ハイディ・グラント・ハルバーソン,児島修出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2013/09/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見るこれは、いいわ。 どん…

みんな、民主主義に理想を見すぎ。人生を面白くする本物の教養 レビュー

この本、読みました。人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書)作者: 出口治明出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2015/09/30メディア: 新書この商品を含むブログ (12件) を見るいろいろと示唆に富んでいて面白かった。 まあ簡単に言えば教養なんて難しいもん…

想定外なんて奢りだってば。ブラックスワンレビュー

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2009/06/19メディア: ハードカバー購入: 31人 クリック: 540回この商品を含むブログ (213件) を見るこりゃおもしろい。 想定外…

未来を見ることができるメガネ、またの名を落合陽一。魔法の世紀レビュー

この本、読みました。 すっっごい面白かった。魔法の世紀作者: 落合陽一出版社/メーカー: PLANETS発売日: 2015/11/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ (11件) を見る どういう本なのか 様々なことの「伝え方」自体を工夫して作品にする、 メディアア…

結局、人口知能は人間を超えるのか。それは怖いことなのか。人口知能は人間を超えるかレビューその4

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)作者: 松尾豊出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2015/03/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (24件) を見る(今回は特に「この本読んで考えたこと」になっており 本…

概念を教えるために産まれた画期的な方法とは。人口知能は人間を超えるかレビューその3

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)作者: 松尾豊出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2015/03/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (24件) を見る〈前回からの続き〉 さて第三回。コンピューターに概念を…

人工知能って結局何するものなんだ。人口知能は人間を超えるかレビューその2

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)作者: 松尾豊出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2015/03/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (24件) を見るもはやこの本のレビューは逸脱し、僕がどう理解したか、…

まずは人口知能の定義と歴史から復習。人口知能は人間を超えるかレビューその1

これ、読みました。面白かった。人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)作者: 松尾豊出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2015/03/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (24件) を見るまず、人口知能ってそも…

エラい人でも使えてない統計学を、さらっと会得しとこう。統計学が最強の学問である レビュー

これ、いまさらだけど読みました。 かなり面白かった。統計学が最強の学問である作者: 西内啓出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/01/24メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 11人 クリック: 209回この商品を含むブログ (127件) を見るざくっと言…

勉強しないとドンドン損をするって話、あるいはマイナンバー制度への期待〜黄金の羽根の拾いかた2015レビュー〜

これ、読みました。お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ作者: 橘玲出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/09/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見るこんなタイトルの本、普通だったら絶対手にとってないけど、 クー…

うちの会社の人事育成、よくできてるやん。その意義を理解してさえいれば。Work Rules!レビュー

この本、やっと読みました。ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える作者: ラズロ・ボック出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2015/07/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る読んでからさらに、この記事にするのにひと…

テクノロジーは、僕らが思ってるよりずっと進んでいる。しかし。書籍版NextWorldレビュー

今年初め頃、放映されて話題になってた、 シリーズもののNHKスペシャル、Next World。 見逃してしまって、録画もしてなかったけど 本になって出版されていたので、読んでみたらかなり面白かった。ナノマシン、IoT、ビッグデータ解析、人口知能などなど、 様…

ぎゃーてい、ぎゃーてい。意味わかんなくてもいいんだけど、わかった時の衝撃。100分de名著 般若心経レビュー

最近、ちょいちょいネットでも目にする般若心経。 しばらく前、こんな新訳も話題になりましたね。 【般若心経ロックについた現代語訳】 超スゲェ楽になれる方法を知りたいか? 誰でも幸せに生きる方法のヒントだ もっと力を抜いて楽になるんだ。 苦しみも辛さ…

Googleのやり方を真似したって意味はない。じゃ何を真似すればいいのか。How Google Worksレビュー

この本、やっと読み終わりました。 なかなか面白かった。How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント作者: エリック・シュミット,ジョナサン・ローゼンバーグ,アラン・イーグル,ラリー・ペイジ,土方奈美出版社/メーカー: 日…

ビットコインは、思ってたよりはるかにすごいものだった。ビットコインはどのようにして動いているのか?レビュー

これ、読みました。ビットコインはどのようにして動いているのか? ビザンチン将軍問題、ハッシュ関数、ブロックチェーン、PoWプロトコル作者: 大石哲之出版社/メーカー: tyk publishing発売日: 2014/03/12メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るビッ…

2014年 せいじが読んでよかった本10冊

さて年末も押し迫ってまいりました。 今年はブログの更新頻度も下がったものの、読んだ本のレビューは極力書くように意識していたので、 今までよりも書評記事の割合が多かったように思います。というわけで、今年読んでよかった本をピックアップ。 なんか年…

大切なのは「be here now」--嫌われる勇気レビュー

この本、今さらながら、読みました。嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (101件) を見るとても良かった。「…

未来は作れる。作らなければ、明るい未来は来ない。ピーターティールのZeroToOneレビュー

この本、読みました。すごく良かった!ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか作者: ピーター・ティール,ブレイク・マスターズ,瀧本哲史,関美和出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2014/09/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (22件) を見る今ま…

システム発注責任者にお勧めの本。開発ベンダーとしては期待はずれだが、考えさせられる面もある。「納品」をなくせばうまくいくレビュー

この本、読みました。「納品」をなくせばうまくいく ソフトウェア業界の“常識"を変えるビジネスモデル作者: 倉貫義人出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2014/06/12メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る結論から言うと、…

シンプルに、最善の決断を下すには。「早く正しく決める技術」レビュー

これ、読みました。早く正しく決める技術作者: 出口治明出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2014/04/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る僕たちは日々、仕事において様々なことを決めなきゃならない。 その決断を迅速…

すっきりはしないが大事なものがぼんやり見える「未来企業」レビュー

これ、読みました。未来企業 レジリエンスの経営とリーダーシップ作者: リンダ・グラットン,吉田晋治出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2014/08/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る 本の内容 一時的にへこんでも、へこたれず立ち直…

上司に振り回されず、高質なアウトプットをする方法。論点思考レビュー

仕事の上で、上司に振り回されて困ってる人、居ませんか。今回読んだこの本は、そんな悩みにぴったりでした。論点思考作者: 内田和成出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2010/01/29メディア: 単行本購入: 30人 クリック: 389回この商品を含むブログ (37…

30分程度でビットコインの基本を学んでみたら、なかなか刺激的だった。

この本、よみました。ビットコインとはなにか? いちばんわかりやすいビットコインの解説本 (とはなにか?シリーズ)作者: 大石哲之出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2014/03/21メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見る(注:Kindle版で…

たった数分のアクションで自分を手軽に変える方法。〜その科学があなたを変える〜

この本、読みました。 凄く良かった。その科学があなたを変える作者: リチャードワイズマン,Richard Wiseman,木村博江出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/10/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る「なりたい自分に、すでになったつもり…

人に強くなる極意は、ごく普通のことだった。

この本、読みました。人に強くなる極意 (青春新書インテリジェンス)作者: 佐藤優出版社/メーカー: 青春出版社発売日: 2013/10/02メディア: 新書この商品を含むブログ (28件) を見る人に強くなりたい、というよりは、 誰に対しても萎縮せず、 言うべきことを…

手軽に運動したい人へお勧め!走るの大キライな僕が、走ってみようと思ってしまう本

運動は嫌いじゃない。 だけど、ただ走るの、子供の頃から大っ嫌い。 何かしら、ボールを追いかけるとかでないと走る気にならない。そんな僕ですが、最近運動しなきゃなあと思っています。 そう思うと、走るのって手軽なんですよね。 何よりお金も時間もがか…

驚異の身体能力。世界トップクラスのマラソン選手は血液から違う。

これ、読みました。42.195kmの科学 マラソン「つま先着地」vs「かかと着地」 (角川oneテーマ21)作者: NHKスペシャル取材班出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2013/02/09メディア: 新書購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブ…

ゲーム理論に興味はあるが、どの本を読むべきか迷ってる人へ

この本、読みました。世界一わかりやすい「ゲーム理論」の教科書作者: 小関尚紀出版社/メーカー: 中経出版発売日: 2013/11/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るゲーム理論って興味はあったんだけど、 あちこちで断片的に聞くばか…

ゴールデンウイークはこれを読もう!哲学的な何か、あと科学とか

ゴールデンウイークの電子書籍セールで、 これを見つけたのでオススメする。 ※セールで見かけたんだけど、別にいつもと同じ価格みたいだ。 でもまあ紙の本と思えば格段に安いし内容からしたら十分なコストパフォーマンスです。哲学的な何か、あと科学とか作…

社会運動はどう生まれどう育ってきたのか。そして僕らはどう行動するのか〜社会を変えるには レビュー〜

これ、読みました。社会を変えるには (講談社現代新書)作者: 小熊英二出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/08/17メディア: 新書購入: 8人 クリック: 352回この商品を含むブログ (69件) を見るなんだか最近、デモとかが一般的になってきたけど、そもそも 社…

「本好きじゃない本読み」が拡げる知識の世界

これ、読みました。ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った (角川書店単行本)作者: 堀江貴文出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2013/09/24メディア: Kindle版この商品を含むブログ (7件) を見る…

ウェアラブルコンピュータという言葉は十年前とは全く違う文脈で再登場した。〜ウェアラブルは何を変えるのか〜

この本、読みました。ウェアラブルは何を変えるのか?作者: 佐々木俊尚出版社/メーカー: 佐々木俊尚発売日: 2013/12/24メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見るなぜ今、ウェアラブルコンピューターの波が来ているのか。 ウェアラブルなんて、も…

読了後にアクション起こせることうけあい。脳内で様々な情報がつながり合うスマートノートのススメ

これ、読みました。あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス作者: 岡田斗司夫 FREEex出版社/メーカー: 株式会社ロケット発売日: 2014/01/06メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見るスマートノートというツール(メソッド?)を通して 岡…

読むだけでできるようになんかなりゃしない。でも大切な「任せ方の基本」。

これ、読みました。 仕事の任せ方、正に悩んで試行錯誤中なので。部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 「プレーイング・マネージャー」になってはいけない (ノンフィクション単行本)作者: 出口治明出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2013/11/22メディ…

ここ一番でプレッシャーに負けない方法、またはいつも実力を発揮できるような考え方。〜セルフトークマネジメントのすすめ〜

セルフトーク・マネジメントのすすめ作者: 鈴木義幸出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2008/04/24メディア: ハードカバー購入: 8人 クリック: 108回この商品を含むブログ (20件) を見る2008年の本。 もう何年も前に読んでんだけど、 今回読み直してみ…