音楽

燃える家、または輝くことへのイメージ

何年前のことだったか。 あれは RadioHead の KID Aというアルバムを買って聞いた夜のこと。 重い重いロックを聴いて寝たせいで、変な夢を見た。 —– ある外国の風景。白い土壁に赤い瓦屋根の街並みが広がる景色。 どの家も、太陽を浴びて綺麗に輝くなか、一…

CDが売れない理由はそこじゃなかった

これ読んでる時に魔法の世紀作者: 落合陽一出版社/メーカー: PLANETS発売日: 2015/11/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ (11件) を見るふと、思いつきました。CDの衰退は、文化が変わったようにとらえがちだが 実は技術の衰退なのではないか。だって…

マイベストアクトはSATORI。知らなかったバンドに沢山出会えるMINAMI WHEEL参戦記

以前から気になってはいましたが。 ついに行って参りました、ミナミホイール。 大阪ミナミのいくつものライブハウスの中から、 好きな会場へ行って好きなミュージシャンを観てまわる という、FM802主催のライブサーキットです。初日に観た中で特に良かったも…

IKEAの本棚組み立てとCD入れてみたレビュー

IKEAのGNEDBYという棚、買ってきて組み立てました。 本棚らしいですが、CD棚にしようと思ってます。 というわけで、組み立てのちょっとしたコツと、CD棚としてどうか、というレビュー。 組み立てのコツ 基本、簡単です。 初めてで確認しながら慎重にやっても…

オタ芸とは先入観。配慮があればフェスは皆が楽しい。

前回に引き続きイナズマロックフェスの話。初めて生でオタ芸を見ました。(オタ芸ってこういうの↓) 偏見をもっている人にこそ見てほしいヲタ芸とそのやり方 - NAVER まとめ とあるアーティスト(アイドルではない)のリハーサル中、曲に合わせてぐるぐると踊る…

縁日気分でふらりと行きたいフェス、イナズマロック

イナズマロックフェスティバル、初めて行ってきました。琵琶湖を渡る風を受けながら聴く音楽はとても心地よく、 2年ぶりのフェスをとても楽しめました。ずっと観たかったグッドモーニングアメリカも見られたし。とは言え、無料エリアにしか行かなかったので …

今こそ再評価を!シュガーベイブって驚くほどかっこ良い。

最近、レコード屋で推されてる新譜って、80'sっぽいテイストのものが目立ちます。 give me wallets、Shiggy Jr.、teen runnings、Sugar's campaignなど。 どれも結構グッとくるんだよね。その流れからなのか偶然なのか、奈良のレコ屋 ジャンゴで最近勧めても…

音楽好きにはたまらない!店長と話すのが楽しい奈良のジャンゴレコード訪問記

Twitterで知って、いつか行きたいと思っていた、念願のジャンゴレコードへ行ってきました!お店に入るなり、最初に目に付いたのが、はっぴいえんど の風街ろまん。もちろんアナログ盤。 なんと96年再発の新品!!目を疑いました。 アナログプレーヤーまだ持…

IKEAへ行ってCDの暗い未来に気づく。CDだけ残っても仕方ない。

先日、IKEAにCDラックを買いに行きました。今まで使ってた手製の棚が容量的に厳しくなってきたので、 全面的に変えようと思って。行ってみて、驚いた。ないんです。CDラック。 店員さんに聞いてみたら、もう廃番になったとのこと。 IKEAの通販サイトを見てみ…

ありがとう、ディスク・デシネ。

今日、僕の大好きなCD屋さんが、閉店します。神戸栄町にある、ディスク・デシネ。 disques dessinee - ディスク・デシネいわゆるCD・レコードセレクトショップで、 自社レーベル(プロダクション デシネ)で復刻したCDはじめ、 他では買えないような音楽ばかり…

作曲偽装に振り回される愚かさについて

こんなニュースがありましたね。 http://www.asahi.com/articles/ASG25343JG25UCLV003.html新聞などマスコミはほぼ一様にバッシングのトーンですが。 まあウソはダメだから、本人がそれ相当の制裁をうけるのは良いとして、 CD出荷停止とか、曲そのものに対す…

ロックファンが有限のお金と時間をなぜアイドル音楽につぎ込めるか、という話。

なんかまた盛り上がってきてますね、アイドルとロックの話。 こんな記事を読みました。 レジーのブログ(旧) アイドルと自意識、アイドルの自意識12 - TOKYO IDOL FESTIVALを堪能してきました自分としてはこんなエントリーを書いたりして 渋谷系ギタポ好き…

ロックがマニアのものになりつつある実感と、フェス流行りの不思議

ロックが好きです。 ポップなのもけっこう聴くし、 ラウンジミュージックやジャズなんかも 少しは聴くのですが。で、最近感じること。 「ロック好き」と言っても、初対面の人と意気投合する事が ほとんどない。 つまり、ロックてのが以前ほど一般的じゃなく…

会社の寿命30年説とCDというメディアの寿命

会社の寿命という本があります。 多分、企業の寿命30年説を最初に唱えた本。会社の寿命―盛者必衰の理 (新潮文庫)作者: 日経ビジネス出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1989/08メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 18回この商品を含むブログ (3件) を見る本自体…

CDが売れなくなっていることをAmazonへの出品で実感する

以前は考えられなかったことですが、 ここのところ、老舗や大手のCD屋さんが 閉店したのを見聞きします。ほんとにCD売れなくなってるんですね。 自分は配信では満足できない方なので、信じられないです。でも僕個人でも実感してるところがあります。 Amazon…

データで音楽を買うようになると、遊びの幅が狭くなるんじゃないか

週末、少し離れたショッピングモールに出かけてみました。 もんのすごい人で驚いた。 名古屋中心街のデパートより多い。駐車場もすごく広いので、僕らみたいになんとなく出かけて来た人も多いんだろうな。 そんな中で、タワーレコードが閉店してたのでまた驚…

渋谷系ギタポ好き垂涎のアイドルを教えてもらった

このエントリーにいろいろと反応を頂きました。 ロックファンがアイドル音楽を下に見るのは仕方のないことだと思う - せいじ100のリストアイドル好きな人が一部だけ読んだら、けなされてると受け取れるような文章でしたが、 幸いにも「いちロックファンが…

2012年のヘビーローテーションアルバム

音楽が好きです。 世の中には、良い曲がいっぱいあります。 もちろん、私が知らない曲も。今日は、私が2012年によく聞いたアルバムを10枚ほどご紹介してみようと思い立ちました。 アルバム名/アーティスト名 です。 冒頭の写真に全部写しましたので、どれ…

トヨロックのいい雰囲気はどこから来るのか〜ツイッターノミクスと併せて考える〜

前回の記事 ロックフェスが無料だと雰囲気が良くなる - せいじ100のリスト があまりに 「限定的な体験を一般化」しすぎていたので ちょっと反省。 無料だから良いフェスになるっていうのは乱暴だな、 なんて今日になって思った。無料という要素が大きく影…