読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人と宇宙サルを、地球人に判別が出来るか?

 

えーまず、前置き。
このエントリーはオカルトとか超常現象とかの話じゃないです。

さて先日
超有名「宇宙人捕獲」写真 実は「合成」のニセモノだった
http://www.j-cast.com/2012/04/25130365.html?p=all

とゆうニュースが出ましたね。

これを見ててふと思ったわけです。
人々は、
地球外生命体だと思うのは当然として、なぜ宇宙”人”だと認識したんだ?
「宇宙サルじゃなくて、宇宙人だ」なんて誰にも分からないだろう?

宇宙"人" の定義って、なんだろうか。
その惑星で最も高度な知性と文明をもつ生命体?

だったら、サルのようなのが頂点の惑星だったら、そのサルを宇宙人と呼ぶのか?
犬みたいなのが頂点の惑星だったら、その犬を宇宙人と呼ぶのか?
呼ばないんじゃないか。
あの惑星には、生物はいますが宇宙人はいません、ってことになるだろう。

そうしてみると、宇宙人ってのは、
地球外生命体のうち、ホモサピエンスに比較的近いもの
ってことになる。
狭いな〜、範囲。

多分、ホモサピエンスより高度すぎてもダメだ。

仮に、地球人より遥かに高い知能と文明を持っていたら
化け物 または 神 と呼ぶんじゃないだろうか。
やっぱり宇宙人とは呼ばないだろう。

地球人は、自分たちに比較的近い生命体しか、宇宙人と認識できないのだ。
だから、「宇宙人は我々地球人と同じような姿をしているはずです」ってことになるんだ。

なんか、人類の器の小ささを見てしまった気がした。