読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フジロックという理想郷

 

今年もまた、フジロックフェスティバル
始まりますね。

一度行ったらもうダメ。
毎年この時期、ウズウズしてしまいます。
今年は残念ながら行けないけれど。

あの場所には、何かがある。
音楽だけでない、何かが。

ものすごく、居心地が良いのです。


クリーンで気持ちの良いフェス、として運営側が努力してきたおかげで、
集まる皆がフレンドリーで、マナーが良いひとが大多数。
それがあのフェスを本当に心地よく、特別なものにしている。

さらに。フェスだからいろんなミュージシャンが出る。
自分が好きなバンドも、嫌いなバンドも。
でもそれを、認め合っている。そして、他人のオススメを
タイムテーブルが許せばちょっと聴いてみる。

皆が積極的に、気持ちよく楽しもうという姿勢。
自分の価値観でないものを試してみようという姿勢。

そのふたつがあれば、きっとこの世は、この上なくハッピーになる。
たったひと夏に3日だけだけど、それを形にして、実現可能なんだって教えてくれている。

そういう意味で、とても貴重な場です。
ああ、また行きたいな。