ちょっと良い鍋バーミキュラで黒枝豆を茹でると美味い。

 

丹波篠山 黒枝豆 という枝豆を頂きました。

枝についたまんまで宅配されて来て驚いた。
ひとつひとつ枝からむしって取り、
これまたひとつひとつ、さやの両端をハサミで切り、
さてどうやって茹でようか。

ケンタロウ氏がなんか驚くほど少ない水で茹でてたな、たしか。
と思って調べてみた。

水1カップと、塩小さじ1杯でいいらしい。

水が少ないと心配なので、鍋は
無水調理も出来るバーミキュラを使うことにした。

余熱を済ませたバーミキュラに塩と水を入れ、
黒枝豆をざざっと入れる。
(写真は試しにひとつかみだけ茹でてみた時のもの)

5分、中火(といっても結構強め)で茹で、
火を消して1分蒸らす。

水をざざっとかけて粗熱を取ってから
食べてみた。

うまい!!

豆が良いのはもちろんだけど、
茹で方が良いのか鍋が良いのか、むちゃうまい。

というわけで、バーミキュラで枝豆をゆでるのお勧めです。

あと、やってみての反省。
あくまでバーミキュラの場合。
また、以下の方法は試してないので返ってダメかもしれませんが
次にやる時はこうしたい、というフィードバックです。

・固めが好きな人は、バーミキュラの場合加熱は4分で良いかもしれない
・水はもっと少なくてよさそう
・塩は水に溶かすのではなく、上からかける方がよさそう

ぜひおためしあれ。