遊び感覚で30日チャレンジをやってみる

 

先日、こんな記事を読みました。
「人生を変える小さな習慣」のすすめ | Lifehacking.jp

そこに紹介されてたMatt Cuttsのこのプレゼン。

以前、NHKのスーパープレゼンテーションで見て
いいなあと思っていたのですが、そのまま忘れちゃってた。

今回せっかく再会したので、これを期にやってみようと思います。
30日チャレンジ。

何をやろうか迷いましたが、やっぱりブログかな。

ということで、

「ブログの下書きを毎日一本書く」

にしてみます。

本当は、毎日ブログを書く、にしたい。
30日毎日ブログを書くことってのは多分結構大変で、
なかなか書けない日もあるだろう。
そしてそれでも書き続けることによって
何か見えてくるものがあるんじゃないかと思う。

だけどひとつ問題がある。

そうやって毎日書くことをノルマにしていると
書くこと、アップすること自体が目的になってしまい
記事のクオリティが著しく下がる可能性が高い。
毎日更新にした途端、そうなっているブログをよく見る。

毎日書く以前に
そもそも考えたことを発信するためのブログなのに、
その発信の信頼性が揺らぐほどの品質の低下をしててはしょうがない。

下書きを書くだけだったら、出来が悪ければ公表しなければいいだけ。
公開記事のクオリティは下げなくてもいい。
それでも毎日書くことで見えるものがあると思う。

そんなわけでちょっと更新頻度が上がるかもしれません。