人は君が思ってるよりも意外に優しい

 

職場が変わりました。
新しい職場は今までと全然違う。
仕事の内容もさることながら、やり方が。

まさにインバスケットという感じ。
これまでのんびりやってたわけじゃないですが
着実さにかなり重きをおいていたものが
いまではとにかく次々とさばかなきゃいけない。

さばかないと次々溜まって
どうしようもなくなるからです。

着任したばかりで何もわからないながら、
そんなスピードでさばく必要があるので、
当然、皆に聞きまくったり、頼んだり。
さらには気や手の回らないところを
進んでカバーしてもらったり。
そんなんでようやっと仕事が進む。


自分は今まで、どちらかと言えば
調べてわかる事は極力自分で調べてやろうとしてきたタイプ。

人に聞くとか頼むとかを、必要以上に
悪いと思っちゃうタイプ。

だけどここでは、そんなことしてたら
時間がかかってかえって迷惑になる。
だからもう、なりふり構ってられない。
とにかく処理する。

すると。
みんな、どんどん教えてくれるし助けてくれる。

もちろん、周りが厳しいとか冷たいなんて思ってない。
だけどやっぱり助けてもらうと
「ああ、こんなに助けてもらえたんだ」って
なんか感動してしまうんです。


もう何十年も昔の高校時代を思い出しました。

返してもらったテストの答案に
採点ミスがひとつあったんですね。
まあ面倒くさいし、少しくらいいいか
と思ってたら、隣の席の子がわざわざ先生に掛け合って
直してくれた。
自分のテストじゃないのにそこまでしてくれるなんて
ってすごく感激したのと同時に、
カルチャーショックに近いインパクトを受けた。


必要以上に気ぃ使いの皆さん。
世間はあなたが思ってるより優しい。きっと。
たまには甘えてみるのもいいかもしれません。
たぶん、甘えた分だけ人に優しくなれる。


最近のギスギスした自己責任論から
そうやってちょっとずつ抜け出そう。