Panasonic電動自転車 ギュットミニ レビュー

 

しばらく前に電動自転車を買いました。
子供を前に乗せられるやつ。
ほんと、原付バイク買えるくらい高いですね〜。
何故あんなに人気なのか良くわかりませんが、
ともかくレビューしてみます。

電動自転車のメリットなんて分かり切ってるので、
選んだ理由とデメリットあたりを中心に。

さて買ったのはこれ。

自転車屋さんがいうには、

「電動自転車なら
ヤマハパナソニックブリヂストンのどれか。
あとのメーカーはやっぱりバッテリーや造りがね…。」

だそうで。
まあメジャー3メーカー言っておけば
そりゃあ間違いないだろうし
3メーカーとも高いから、口車に乗せられてる気がしなくもないけど
やっぱ子供を乗せるとなると安心重視しちゃいますね。

あとは取り回し易さを考えてタイヤの小ささ。
そしてバスケットシートのクッション。
そのへんを考慮してパナソニックにしました。

機能的には3メーカーほぼ遜色なし。

パナソニックはバッテリーの持ち時間がほんの少し
他メーカーより短いけど、
どうせバッテリーが空になるまえに充電するから関係ないし。

実際乗ってみたら、まあ快適ですが、
車体の重さがかなりあるから、
正直見た目よりもかなり取り回しにくい。
しかも、ホイールベースが長い!

もうひとつ誤算だったのは、自転車置き場。
駅などによくある、前輪をワイヤーフレームのあいだに挟むタイプの駐輪場。
あれ、停められないんです。

電動自転車って、前輪の中心に電気部品がついてるんですね。
たぶん、電動アシストのためのセンサーなんですが、
これが駐輪場のワイヤーフレームにあたると良くないわけです。

何が良くないかは分からないけど、
とにかく自転車の説明書には
故障の元だと書いてある。
しかたなく、そういう駐輪場は諦める。

まあ、そんなデメリットもありますが、
概ねオススメです。電動自転車。
良い点はあちこちで書かれているとおりなので
改めて詳しく書きませんが、
便利だし楽だし、ね。