読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっがい英語をそのまま理解するヒントはPPAPにあった!

 

これ読みました。 

60万人が結果を出した「ネイティブ思考」英会話トレーニング

60万人が結果を出した「ネイティブ思考」英会話トレーニング

 

 

いや~良かった。結構、目から鱗だったので紹介します。

 

サルでもわかる英語

「英語を使えるようになるには和訳しちゃダメ。

英語は英語のまま理解するのがコツ」

なんてよく言われますね。

そりゃそうだと思う。だけどどうやったらいいんだろう。

 

ずっと不思議だったんですよ。

I have a pen,I have a pineapple~

って歌われて、頭の中で和訳する奴いる?

いませんよね。

だけど I have a pen which is connected with a pineapple. とか言われると

もう必死で脳内和訳しちゃうわけです。

 

すごく短い文章、すごく簡単な文章ならそのまま理解してる。

これを長い文章でもできるようになるには、どうしたらいいんだろう。

それさえできれば、英語がレベルアップするのに。

 

こたえはシンプルだった

で、そこへこの本を読んだら、すごくシンプルな答が書いてあった。

何だと思います?

 

「短くちょんぎって理解すりゃいい」ってことなんです。

 

英語ネイティブだって、そんな長い文章いっぺんに理解できるわけないよ、

みんなこまぎれにして理解してるだけだって。

 

これは「おーっ」と思いましたね。言われてみりゃそうなんだけど。

 

じゃ、PPAPを脳内再生しながら読んでみましょう。

 

I have a pen~ うんうん。

which is connected~ はいはい。

with a pineapple! ああそゆことね。

 

これなら英語のままいけそう。

3つのこまぎれを並べなおさなくても、意味わかるし。

 

あ、今度からこうしよ。

 

※この本にはもちろん、具体的なトレーニングやスピーキングについても書かれてます。