今年のテーマはPDCAに決定

 

毎年、今年のテーマを決めています。
今年のテーマは、PDCAに決定。


昨年のテーマは、「イシューから始めよ」。もちろん、この本のことです。

イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」

 

 

これを意識すると、資料作りががぜん建設的になって楽しかったため、かなり実行はできたと思う。けれどできなかったところもあったなあ。これ、きちんと積み上げていけば、結構すごいところへ行けるんじゃないか。今現在も漫然と過ごしているつもりはないけど、きっちり積み上げているかといえば、やりっぱなしのことのほうが圧倒的に多い。こりゃちょっと改善したいよね。

ということで、改めて今年は「PDCA」。これも、昨年読んだこの本の影響です。

自分を劇的に成長させる!PDCAノート

自分を劇的に成長させる!PDCAノート

 

 

この本を読んで以来、仕事場ではPDCAノートを付けていますが、半年以上付け続けた今、依然として、C欄、A欄は空白が多い。やめるつもりはないけど、もうちょっとC、Aを鍛えていかねば。

それに、プライベートでも現状維持ではまずいなと危機感を持つことも多くある。

人生100年時代、何かもうひとつのキャリアに向けて準備したい。定年後100歳まで遊んで生きられるほど資産もないし。今の仕事は好きだけど、ちょっと他のこともしてみたい。小学校で英語教育も始まる。オヤジが英語できないのかっこ悪いから、何とかしたい。
こうしてみると、やりたいこと、いろいろあるな。気軽に着手してみることも大事だから、三日坊主を恐れるつもりはないけど、気に入ったものはしっかり積み上げていきたいね。
というわけで、プライベートでもPDCAを意識してやってみよう。

たいしたことじゃないですよ。一年に一回しかしないことのノウハウを、ちゃんとメモで取っておく程度かな。網戸の付け外しとか、確定申告とか、一度行ったフェスの気持ちいい準備の仕方とか。

 

積み上げる楽しさってのはありますよね。果たして年末に、どこまで積み上がってるでしょうか。